[業界トレンド] VGI社がマシン型 E-ゲーミング機器を発表 – 進化を遂げる合法インカジ: フィリピン 変換

アジアカジノ比国ゲーミングスロット – 109478

火曜にパンデミックに関する最新情報を発表したPAGCORは、現在実施されている強化されたコミュニティ隔離 enhanced community quarantine によって「平均で」毎月50億から60億比ペソを失っていると話したものの、パンダミックに対応して財政支援を打ち出すという強い決意も繰り返し述べた。

日本でも注目度が高まる、カジノ/ゲーミング業界について

e-ゲーミングとは日本で言うところのインカジ インターネットカジノ にあたるわけだが、フィリピン国内では堂々と合法化されておりライセンス発行の下、各店舗が運営されている。e-ゲーミングと言ってもゲーム種は豊富で、バラエティに富んだスロットにバカラなどのカードゲームや各種ルーレットと、全てのカジノ系ゲームで実際にお金を賭けてプレイすることができる。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。 今回は 「日本から気軽にいけるアジアのおすすめカジノ」 についてご紹介していきたいと思います! カジノと言えば、 ラスベガスやヨーロッパとイメージする人も多い かと思いますが、 実は日本から近いアジアにも魅力的なカジノが数多くあります。

アジアカジノ比国ゲーミングスロット – 218962

韓国 - 済州島(チェジュ)

日本でも年12月15日にIR推進法が成立し、カジノを含む統合型リゾート(Integrated Resort:IR)に注目が集まっていますが、世界に目を向けるとカジノが合法化されている国と地域はを超えています。こちらでは、LT Game Japanが市場ターゲットとしているアジアを中心に、カジノ・ゲーミング業界を取り巻く環境についてご紹介します。 日本では、年12月にIR推進法(特定複合観光施設の整備の推進移管する法律)が成立しました。「カジノ法」と呼ばれることの多いIR推進法ですが、カジノを含む統合型リゾートの整備を目的にした法案で、「Integrated Resort(=統合された) Resort(リゾート)」の頭文字をとったものです。 その内容は、「IR区域を認定し、マカオやラスベガスのようなカジノを含んだ観光施設を整備しましょう」というもの。そこで国内でもカジノに注目が集まっています。ただし、これから法整備を進める段階なので、東京オリンピック後の年頃から本格化するのではないかと考えられています。日本でもカジノが開業できるようになれば、ゲーミングマシンの需要は急激に増えることが予想されます。そこでLT Game Japanでは、先駆けて日本独自のコンテンツを活かしたゲーミングマシンの開発を進めております。 また、カジノが合法の国と地域はを超え、カジノ施設は4,以上、アジアだけでも以上が営業。近年はフィリピンやベトナム、シンガポール、マレーシアなどのアジア圏でカジノ施設が多く誕生しています。LT Game Japanは、このような東南アジア諸国のカジノ市場をターゲットに、アミューズメント性・エンターテイメント性に優れたゲーミングマシンを供給していく予定です。 例えば、世界最大のカジノ市場であるマカオにゲーミングマシンを設置する場合、マカオ政府博彩監察協調局(以下「DICJ」)からの認可を取得する必要があり、基準を満たさなければなりません。LT Game Japanでは、マカオを本拠地とするLTG社がDICJの認可取得の申請手続きを行い、マカオ市場で販売を行っていきます。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は月曜遅くに、新型コロナウイルスのさらなる拡大を防ぐために、コミュニティ隔離をルソン本島全土でも実施することを発表した。コミュニティ隔離は数日前からマニラ首都圏のみで実施されていた。PAGCORはそれに続く形で、 マニラでの全ゲーミング活動の停止を命令 していた。 火曜、Inside Asian Gamingは、ドゥテルテ大統領の直近の命令に関してPAGCORに取材を行い、その回答として同規制機関は、「昨日、全国でのゲーミング活動の一時停止を命令した。それに従い、首都圏外の活動でさえも停止となる。 ベン・ブラシュクは以前オーストラリアのシドニーでスポーツジャーナリストをしており、年初頭からはInside Asian Gamingで編集長を務めている。IAGの全ての記事への重要な貢献者であるだけでなく、年4月のIAG Breakfast Briefingの展開・立ち上げ、そして監督においてリーダー的役割を務めた。 購読 雑誌 IAGとは お問い合わせ 広告。

21·22·23·24·25·26·27·28·29·30·31·32·33

ディスカッション