クレジットカード - マレーシア 掲示板 革新的

で使えるクレジットカードマレーシアのカジノ – 873774

resocasi さんのツイート。

ゲンティンハイランドへのアクセス

また、マレーシアは東南アジアの中でも政治が安定しており、クスリや銃の取り締まりが厳しいことはもちろん、命に関わるような暴動もおこらない 「治安が良い国」 として知られていますが、スリといった小犯罪は確認されているため足を運ぶ際は充分に気を付けて行動しましょう。 ゲンティン・ハイランドのカジノ施設には、残念なことにクロークがありません。 ホテルに立ち寄らずにカジノに荷物を持ってきてしまった場合には、 有料のロッカールーム に荷物を預けることになります。 日本では鍵や暗証番号が一般的ですが、ゲンティン・ハイランドのロッカールームは顔認証システムとなっています。受付時に撮影・登録した顔写真がキー代わりとなります。 鍵を紛失したり盗難に遭う心配が少ないのが良いですね。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

人気ゲームは バカラ 、 ポンツーン 、 ブラックジャック 、 スリーカードポーカー 、 ルーレット 、 シックボー・大小 、そしてスロットとなってます。 現地で税金が引かれる事はありませんが、 日本では50万円以上のギャンブル収入は、一時所得として確定申告の義務がある ので、必ず確定申告をしましょう。 現金キャッシュバックにはスロットだけじゃなく、生中継で美女ディーラーと勝負する、ライブディーラーも含まれている 為、バカラ、ブラックジャック、ルーレット等のディーラーと勝負するゲームをプレイしたい方やVIPにも人気急上昇中!

遊びに行く前に知っておきたい!マレーシアカジノの特徴

なぜここまで多くの人がやってくるのでしょう。ゲンティンハイランドには、7つのホテル、遊園地、カジノ、ショッピングモール、ゴルフコースが完備された一大アミューズメントパークが 山の上に あるのです。しかも「 首都クアラルンプールから1時間程でいける場所にある」 のも人気の理由。 筆者の失敗談ですが、土曜日の10時過ぎにバスチケットを購入しに行ったとき「15時までいっぱいです。」と言われてしまったことがあります。 土日祝日は人気で混む為、午前中のチケットが購入できない場合もあります。 日数に余裕のない方は早めにチケットを購入するか、平日に行くことをオススメします。 ゲンティンハイランド一番のオススメは、 マレーシア唯一の政府公認カジノ です。リンギットもしくは、クレジットカード使用可能。カジノ内にはありませんが、ゲンティンハイランド施設内には両替所もあります。レートはあまり良くないので、事前に両替をしてから訪れた方がいいと思います。ヨーロッパのカジノのようにドレスコードは厳しくありませんが、あまりにも露出が多い格好やサングラスなど、不正を疑われるような格好は避けた方が望ましいです。 準備が出来たら、パスポートを持ってメンバーカードを先に作成しましょう。(入場は21歳以上でパスポート必須。)メンバーカードの作成は無料で、特典が付いています。 カジノで使用できるリンギット分(13,円)のフリークーポン、 ルーレットフリーゲーム、飲食店でのバーガーを1つ買うと、2つ目が無料になるBuy1Free1などの特典があります 。 中に入ると、フロアは2つに分かれています。 初めての方は、1のエリアで挑戦してみましょう。1回に賭ける金額が大きい方などスタッフから声がかかりシルバー会員、ゴールド会員になれるという仕組みです。1のコーナーではスロットなどであれば、最低5リンギット(約円)から楽しめるんです。マカオなどでは考えられないほど気軽にカジノを楽しめるのも、ここのカジノ魅力ですね。 営業時間は日24時間。

ゲンティンハイランドってどんなところ?

メンバーカードを作成しないと遊べないかと思っていたのですが、どうもカードなしでもかけられたれるとのこと。カード作成のための長蛇の列にめげて、カードなしで入場しました。メンバーカードは、機械式のゲームを行うときは必須で、ここにクレジットされる形になるそうです。ディーラーさんが相手をしてくれるバカラ、ブラックジャックや大小などのゲームは、メンバーカードなしでも参加できます。ゲームのテーブルでお金を渡すと、かける用のチップに替えてくれます。それを使って、ゲームを楽しむことになります。終了後は、Casherのカウンターにチップを持って行くとお金に戻してくれます。 ここの難点は、タバコの煙。機械式のコーナーには禁煙エリアがあったのですが、ディーラー相手のゲームのテーブルのエリアは、禁煙のエリアを見つけることができませんでした。あるのかも知れませんが、案内表示などは目立つところになかったと思います。禁煙のエリアがあれば、また行ってみたいと思いますので、引き続き探してみたいと思います。 カジノはバカラ、BJなどのテーブルゲームが25RM(円くらい)、50RM、RMというミニマムベットから参加できますので気軽に参加できます。大小なら10~20RMでもベットできます。ルーレットは00がないタイプのもので、球を投げ込んで30秒まではベット出来ました。 カジノのカードを作るとスロットや、液晶の大きなルーレットその他でコインを使わなくてもクレジットで出来ますので是非作るべきです。昔みたいにスロットマシンで大当たりしてもコインは出ずにカードの中のクレジット数がどんどん増えていく仕組みです。帰るときにカードをカウンターで換金します。カードを作るには外国人はパスポートが必須で、現地駐在の日本人の運転免許書はだめでした。1階のカードカウンターは込んでおり30~60分まちですが、2階のカウンターはスタッフが多く、10分ほどで順番が回ってきます。

113·114·115·116·117·118·119·120·121·122·123·124·125

ディスカッション