日本のカジノ解禁、地元民に頼らざるを得ない現実 リーダー

日本語対応可能国民カジノ – 18568

昨年末のカジノ法案の通過に伴い、いよいよ日本でも カジノ解禁 が現実味を帯びてきた。当然のことながら、MGM、シーザーズ、サンズ、ウィンなど、ラスベガスのカジノ関連企業は日本への事業進出を目論んでおり、1億人という巨大市場への期待は膨らむばかりだ。  しかし、ここ数ヶ月の間に、彼らの日本に対する興味や関心が、 「期待」 から 「落胆」 へ大きく変化してきている。  理由は、ギャンブル中毒などを懸念する反対派に配慮するあまり、このたび日本政府が開いた有識者会議や公聴会で、日本人の入場を制限する方向で話を進めるなど、中途半端な解禁になりそうだからだ。(ある程度の入場制限は以前から予想されていたことだが、どんどん話が厳しい方向に向かっている)  反対派の意見にも一理あるだろうが、一度解禁と決めたからには、とりあえず可能な限り広く解禁すべきで、中途半端はよくない。  このままでは海外企業からそっぽを向かれ、日本が恥をかくことになるばかりか、日本の IR (Integrated Resort: カジノなどを含む統合型リゾート)プロジェクトそのものが失敗し、日本の関連企業はもちろんのこと、地元自治体なども雇用や経済効果などの部分で大きな痛手を被ることになりかねない。

関連記事(一部広告)

日本語対応カジノサイトを利用すれば、日本に居ながら世界のカジノを楽しむ事ができます!日本人プレイヤーに大人気のオンラインカジノはどれでしょう?ギャンブル好きのプレイヤーが熱狂するポーカーやスロットマシーンなど、日本語で遊べるカジノ情報が盛りだくさん!日本で遊ぶカジノは違法なの?それとも合法なの?このトップリストでは最もポピュラーな日本語対応カジノ(ネットカジノ)を紹介しています。リストに載っているカジノはどれも優良サイトばかり、casino Toplists が厳選して選んだ、安全にカジノを楽しめるサイトばかりです。自分に合うカジノサイトを的確に見つける為にぜひお役立て下さい! ラスベガスやマカオなど、カジノを楽しむ為には、わざわざ飛行機に乗って遠くまで出かける必要がありました。しかし、今はスマホでカジノが出来る時代!自宅から一歩も外に出なくても、または外出先でも、どこにいてもオンラインカジノを楽しむ事が出来る時代なのです!本場のカジノの雰囲気に飲まれて緊張してしまったり、ディーラーとの相性が合わず上手く賭けれないなどと言った、煩わしい事から全て解放されて、自宅からパジャマのままで、コーヒーやワインを楽しみながらカジノが楽しめると想像してみて下さい。誰にも自分の賭けを見られる事無く、隣の席のプレイヤーとの掛け金を比べる必要もなく、ただただリラックスして好きな金額を、好きな格好で賭ける事ができるのです。その快適さから、オンラインカジノを始めるギャンブラーは年々増加し、今では数えきれないほどの オンラインカジノサイト が世界中で人気を集めています。実際にオンラインカジノで巨額のブラックジャックを引き当てて大金を手にした日本人も多数いて、ニュースにもなっています。 今やオンラインカジノはギャンブラーだけのものではなく、世界中どこにいても、誰にでも稼げるチャンスがあり、誰もがすぐに参加できる今までにない最高のギャンブルとなっているのです。 しかし、先ほどお話した通り、イギリスのオンラインカジノで逮捕された例もあります。なので、オンラインカジノ選びは慎重に、安全で優良なサイトを選ぶ必要があるのです。日本では現状、実在するカジノ店であれオンラインカジノ 日本で運営されている であれ、日本の刑法では禁じられています。ギャンブル市場の自由化に関して、日本の行政サイドによるポジティブな動きは見られるものの、今のところ日本人プレイヤーは、法制管轄外である外国で作られたオンラインカジノで遊ぶしか方法がないのです。日本で適用される賭博罪はサーバーとプレイヤーの両方が日本にいて初めて成り立ちます。

日本語対応可能国民カジノ – 290935

202·203·204·205·206·207·208·209·210·211·212·213·214

ディスカッション